気象レーダー・雨雲レーダーから予想する天気予報!重要な2つの重要なポイント

2020年2月23日

「ちょっとだけ外出するけど、今から雨降るの?洗濯物どうしよう」

「うわぁ、雨降りそう、もぉ少しで外作業終わるけど、天気持つかな?」

そういう時ってあると思います。完全に雨対策してから外出するのもおっくうですしね。

そんな訳で今日のテーマは気象レーダーを使って1時間以内の天気を当てる!です。

ドーン

 

1時間以内の天気は、天気予報を見ない!

あきらめる!訳ではありません。

天気予報を見るのではなく、現在の雨雲をみるのです

雨がどこで降っているか、これからどう降るか、実際の雨雲をみて考えるのです!

1時間以内の天気は貴方が気象予報士です!そしてそれが最も当たる天気予報なのです。

現在の雨雲 といっても外を見るわけではありません(それもありだけど)

基本は雨雲レーダーになります。

そこで重要な2つのサイトをご紹介。

高解像度ナウキャスト(雨雲の動き)をみる!

https://www.jma.go.jp/jp/highresorad/index.html

こちらのサイト、スマートフォンに対応していて、GPSで位置情報を取得(運営が公的金融なので安心して位置情報をONにできますね)してくれます。今いるところの雨雲の様子を教えてくれます。

そして、なんと、これから1時間の雨雲の動きも教えてくれるんです( ゚Д゚)

親切な!!

「雨雲の動き」や「雷」も表示できます。

高解像度ナウキャスト
高解像度ナウキャスト

下のボタンを押せば、雷の様子や雨雲の移動方向を矢印で教えてくれます。

的中する確率は高くありませんが、竜巻の発生の危険がある場合は教えてくれたりと高性能。

高解像度ナウキャストと言うだけあって、解像度も高いです。

同社の、レーダーナウキャスト https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

と比べて機能満載なので、これまで気象レーダーを使用していたかたは、こちらをおすすめします。

また、予想については、1時間先の予想まで表示できます。

時間を表すバーがありますが、水色が過去の時間、黄色の部分が未来の予想です。

このままのペースで雨雲が動くとどうなるか・・・を表示してくれるのが降水ナウキャストです。

これから発生する雨雲を予想したりはしませんが、単純に移動する雨雲から「いつ頃雨が止むか(降るか)」を予想することができます。

このような、単純な予想では1時間先の予想ぐらいまでしか当たらないので(それより先は別の方法があるので)1時間先までしか表示はありません。

高解像度ナウキャストバー

 

1時間先~12時間先ぐらいなら、降水短時間予報のほうが気象庁HPで推奨されています。

降水短時間予報は、降水ナウキャストとちがって、発生する雨雲も予想に入っています。

もちろん、スーパーコンピュータの計算する予想ではありますが、完全に当たるわけではありません。

XRAIN

https://www.river.go.jp/sx/krd0108010.php

高解像度といえば、XRAIN、XRAINといえば高解像度と言いたいぐらい高解像度です。

こちら河川局の誇る高解像レーダーで、Xバンドという波長の短いレーダーを使用しています。

こちらは2重偏波のマルチパラメターとなっており、雨水や雪、氷の形を捉えて解析し、そこから雨の強さ等を判別しています。

MP(マルチパラメターレーダ)については防災科学技術研究所の資料で勉強させて頂きました。)

そのため解像度が高く、1丁目では雨だけど、2丁目ではまだ降ってない・・・なんて話ができるレベルで初めて見たときは

なんじゃこりゃ((((;゚д゚))))アワワワワ

でした。しかも、1分更新

使ってみた感じ、これが当たる当たる。驚くほど正確に雨雲を捉えています。

動画にして雨雲の動きもわかるので便利なことこの上ありません。

当然、スマホ対応サイトなのでお気に入りに登録しておけば外出先でもチェック可能!

 

雨雲の動きについては、いろいろなサイトやアプリがありますが、基本的に雨雲レーダーは気象庁と河川局しかありません

この2つが配信しているデータをどう見せるか、というのが各社の工夫で、見ている元データは同じなのです。

X-RAINをアプリで見る

国土交通省のX-RAIN。

精度が良いし更新も1分間隔。

とても便利です。

外でも使いたいですよね?

と、いいますかPCで使ってもうれしくないですよね?

雨なんだから、外で見たい。

そんなあなたにオススメするのが

アメデスという天気アプリ

気象庁のレーダを見ることができるアプリは沢山ありますが、X-RAINを見ることができるアプリは少ないです。

精度は確実にX-RAINが上なので、こちらを使わない手はありません。

 

アメデスアイコン

アメデスは、よく出来て

X-RAINが見られるだけではなく、天気予報、注意報警報のような防災情報も見れます。

もちろん、週間天気予報だって見れちゃいます。

そう、一通りのことができる万能型アプリに、X-RAINが付いているんです。

インストールしてみてはいかがでしょうか。

appGooglePlay

詳しくは天気アプリ アメデスについてまとめてますので良かったら見てくださいね。