10日先の天気がわかる、3つのウェブサイトの使いを詳しく説明

2020年2月22日

週間天気予報なら、テレビやインターネットでなじみもあると思います。

昔は7日、1週間が天気予報の限界でした。

でも、科学技術は進みます。

時代とともに進みます。

天気予報も進化します。

時代とともに進化して今では10日予報が普通です。

そんな10日先が分かる天気予報

どんなサイトがあるんでしょう?

10日予報といえばTENKI.JP

日本気象協会HP

こちら、老舗の気象協会が運営するサイト、当然無料です。

10日先の 天気予報をよく見ると「晴れ のち 雨」のように結構思い切った天気予報をしています。

どこまで信頼してよいのか、いつから雨が降り出すのか・・・10日先にそこまでの精度を求めるのは酷かもしれませんが気になるところです。

どこの天気予報を見てもそうなのですが、3日以上先の天気予報を見ると、なかなか雨のタイミングも具体的にわかりません。

一時雨っていつ雨が降るの?

そんな疑問をちょっとでも解決するのが以下のサイトになります。

SWC天気予報を見よう

SWC天気予報

こちらは、有料サービスと無料サービスがありますが、プロか、マニアでもない限りは無料の機能で十分です。

モード(広域、広域2、詳細、極地)の4つのモードがあります。

広域モードにすれば、最大10日先の雨雲の動きが、3時間刻みでわかります

しかも、雨だけではなく、雲がかかるかどうかの予想まで解る!!

しかも、無料!

インターネット万歳の時代です。

さらに、スマートフォン対応とか、これはブックマークするしかないですね。

実はこのサイト、雨だけでなく、風や気温まで解るので、今最も人気のある天気予報をするためのデータ取得サイト

という話です。データがなくて申し訳ないですが、私を含めで、みんな細かいデータはこのサイトでチェックしています。

プロ・マニア向けでありつつ、アマチュアでも十分使いこなせるインターフェース、素晴らしいの一言です。

こちらのサイトの雨雲の予想につてですが、元は気象庁のスーパーコンピュータの計算結果です。

それを、SWC天気予報はほぼ、そのまま見せてくれているのです。

スーパーコンピュータの計算結果 なだけに、少々、くせというか、傾向もありまして、雨雲の予想と結果を見比べると

予想のほうが広く雨雲を予想する傾向があります。

弱い雨雲がかかっている場合は、実は雨が降らない可能性もあります。

また、10日も先の予想だと、いくらスーパーコンピュータでも誤差が出てきます。

そのため毎日、最新のデータから計算しなおして、予想資料を更新しています。

私見ですが、7日以上先のデータは、翌日にみたら変わっていた・・・ということが多々あるので過度な信頼はできません。

使い方には注意が必要です。

ECMWFの予想を見る

ECMWFの天気予報は必見です。

予報資料としてはだいぶ正確です。

いや、世界一正確です。

世界の天気予報資料は、毎年精度を比較されます。

国ごとの比較です。

その、天気予報資料の精度比較で毎年世界一になっているのが

ECMWF!!!

しかし、本家のHPではちょっと天気予報は難しい。

なぜ?

さぁ、見てみましょう。

ECMWF_高解像度モデル

塗りつぶしてあるのは、風の強さです。

雨の予想がのっていません!!

え!?

ECMWF使えない!?

これでは知識があってこういう気圧パターンだと・・・ということが分かっていないと予想はできません。

安心してください。

そんなあなたにお伝えするのが

Windy

Windyは、ECMWFの予想を「雨の予想付きで」見せてくれます。

ありがとう!Windy!

ECMWFの天気予報資料は世界一といいましたが

Windyは世界2位の天気予報資料のアメリカの天気予報資料も見せてくれます!

ありがとう!Windy!

画面はとてもオシャレ。

windycomの予想

しかも、天気予報をはじめ、風や気温、波や二酸化炭素濃度、オゾン濃度・・・なんでも予想してくれます。

Windyはアプリもあるのできになる人は探してください。

詳しくは世界一当たる天気予報ECMWFの天気予報を見せてくれるWindyをみてください。

先の天気予報はよく変わる

ちなみに、10日先になると、どう予想しても予報の精度は下がります。

理由は天気予報と天気の出現率の戦いにまとめています。天気予報の計算は意外と(!?)緻密で様々な要素がからみあった計算です。カオスとも言ったりしますが、ちょっとのズレでも将来には大きな差になって天気に影響を与えるのです。

「10日先どころか明日の天気も当たらないよ!」という人は天気予報が当たらない理由を。

「1時間先の天気もあたってねぇよ」という人は1時間先の天気を当てる!も見てください。